アートプライス鑑定館のご紹介
社 名 有限会社アートストック
有限会社アートストック
所在地 〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町2-1-17
プチル小町1階
U R L http://www.artstock.jp/
設立 平成17年3月25日
資本金 300万円
古物商番号 神奈川県公安委員会 第452640003288号

現代美術

草間 彌生 - KUSAMA Yayoi

幻覚を作品にした草間彌生

草間彌生は、日本の芸術家です。
1929年3月、長野県松本市に生まれ、幼少期から絵を描くことを好み、スケッチなどに勤しんできました。
比較的裕福な家に生まれたものの、10歳前後から統合失調症を患うようになり、幻聴や幻覚に悩まされることとなるのです。
しかし、皮肉なことに、統合失調症によるそれらの症状が、彼女の作品に大きな影響を与えました。
例えば、彼女を代表するあの「ドット」の模様は、彼女が統合失調症による幻覚から逃れるため、それらを描いたのが始まりと言われています。

第二次世界大戦下の1945年、長野に疎開してきた画家たちが立ち上げた「第一回全信州美術展覧会」に草間彌生は、16歳の若さで入選を果たします。
彼女が画家としての力を見せ始めたのはこのころからです。
1948年には、京都市立美術工芸学校へ編入、翌年卒業し、松本へ帰郷、寝る間も惜しんで絵画に没頭します。

1952年に、松本で開いた個展で、草間に運命の出会いが訪れました。
精神科医の西丸四方です。
西丸は、草間の絵を購入したばかりか、学会で紹介したり、ゴッホ研究の第一人者であった式場隆三郎と草間のつながりを作ります。
また、その式場のつながりで、草間は日本橋白木屋百貨店ともつながりを得ることができました。

そののち、1954年から1955年にかけ、東京で4度の個展を成功させます。
開催場所には、あの白木屋百貨店も含まれていたのです。

そして、1957年、草間は活動拠点をニューヨークへ移し、彼女の親友であった、ジョセフコーネルとの出会いをはたしています。
また、在米時代には、その過激なパフォーマンスから、「前衛の女王」の異名をとったこともありました。

しかし、1972年、草間に悲劇が訪れます。
理解者であったジョセフコーネルが亡くなってしまったのです。
それがきっかけとなり、1973年には帰国、活動拠点を再び日本へと移します。

その後、小説の執筆など、絵画からは距離を置いていた時期もありましたが、1990年代からは、再び活動を始めました。
1993年には、ベネチア・ビエンナーレに日本代表として参加、2012年にはルイヴィトンとのコラボレーションを発表するなど、活動の幅を広げています。
2016年には、LIFE誌の「世界で最も勢いのある100人」にも選ばれ、今や世界から注目される前衛芸術家の一人です。



作家一覧

洋画家

日本画家

現代美術
ら行
李 禹煥 /
わ行
若林 奮 /
英字(a-m)
A.R. ペンク / アドルフ・ゴットリーフ / 艾 未未(アイ・ウェイウェイ) / アルベルト・ジャコメッティ / アレックス・カッツ / アレクサンダー・カルダー / アレクサンドル・ロトチェンコ / アメデオ・モディリアーニ / アンドレアス・グルスキー / アンドリュー・ワイエス / アンディ・ウォーホル / アンセル・アダムス / アンゼルム・キーファー / アントニー・ゴームリー / アルマン / アルナルド・ポモドーロ / アーノルフ・ライナー / バンクシー / バーバラ・ヘップワース / バリー・フラナガン / バリー・マッギー / バス・ヤン・アデル / ベン・ニコルソン / 蔡 國強(サイ・コッキョウ) / クリスチャン・マークレー / クリストファー・ウール / チャック・クロース / シンディー・シャーマン / サイ・トゥオンブリー / ダミアン・ハースト / デイヴィッド・ホックニー / デビッド・サーレ / ドナルド・ジャッド / エドワード・ルシェ / エゴン・シーレ / エリザベス・ペイトン / エルズワース・ケリー / フランク・ステラ / ゲルハルト・リヒター / ギルバート & ジョージ / アーヴィング・ペン / ジェームズ・ローゼンクイスト / ジャン・ミッシェル・バスキア / ジョセフ・アルバース / ジョセフ・コーネル / キース・ヴァン・ドンゲン / ケニー・シャーフ / キキ・スミス / マルセル・デュシャン / メル・ラモス /