アートプライス鑑定館のご紹介
社 名 有限会社アートストック
有限会社アートストック
所在地 〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町2-1-17
プチル小町1階
U R L http://www.artstock.jp/
設立 平成17年3月25日
資本金 300万円
古物商番号 神奈川県公安委員会 第452640003288号

現代美術

バンクシー - BANKSY

覆面芸術家「バンクシー」

バンクシーは、イギリスはロンドンを中心に活動する覆面芸術家です。
覆面芸術家と呼ばれる理由は、その活動スタイルにあります。
名前や年齢などのプロフィールが公開されておらず、また、本人もそれを隠そうとしているため、バンクシーに関しては、謎に包まれている部分が多いのです。
また、バンクシーの行うストリートグラフィティは違法性が高く、逮捕されてしまう可能性もあるので、このような活動スタイルをとるようになったのです。

バンクシーの活動は、2000年代初頭から見られるようになりました。
当初は、ステンシルを使い、ロンドンの街頭に落書きとも思える作品を残す程度でしたが、その完成度の高さ、皮肉や風刺をたっぷりと含んだユーモアあふれる作風が話題となり、バンクシーを支持するものが激増したのです。
その流れもあり、バンクシーは徐々に活動の幅を拡大、美術館や博物館、地下鉄など様々な場所に無許可で作品を残すようになりました。
その過激なパフォーマンスから、「芸術テロリスト」という呼び名もついたほどです。

2005年には、ニューヨーク近代美術館やメトロポリタン美術館をはじめとする、世界各国の有名美術館に、無断で作品を展示したことが話題になりました。

当初、「街頭への落書きである」として、バンクシーの芸術は、市や警察の取り締まり対象となっていました。
しかし、その熱烈な支持者、そしてその芸術性の高さから、なんと市や警察がそれを容認する動きが出てきたのです。

また、無断で作品を展示された美術館側が、バンクシーの作品を、正式なアートとして展示した事例もありました。
もはや、バンクシーの作品は単なる壁の落書きではなく、正式なアートとして認められたのです。

2007年に行われたサザビーズ主催のオークションでは、バンクシーの作品6点が、日本円で約8500万円で落札されるなど、評価の高さを物語っています。



作家一覧

洋画家

日本画家

現代美術
ら行
李 禹煥 /
わ行
若林 奮 /
英字(a-m)
A.R. ペンク / アドルフ・ゴットリーフ / 艾 未未(アイ・ウェイウェイ) / アルベルト・ジャコメッティ / アレックス・カッツ / アレクサンダー・カルダー / アレクサンドル・ロトチェンコ / アメデオ・モディリアーニ / アンドレアス・グルスキー / アンドリュー・ワイエス / アンディ・ウォーホル / アンセル・アダムス / アンゼルム・キーファー / アントニー・ゴームリー / アルマン / アルナルド・ポモドーロ / アーノルフ・ライナー / バンクシー / バーバラ・ヘップワース / バリー・フラナガン / バリー・マッギー / バス・ヤン・アデル / ベン・ニコルソン / 蔡 國強(サイ・コッキョウ) / クリスチャン・マークレー / クリストファー・ウール / チャック・クロース / シンディー・シャーマン / サイ・トゥオンブリー / ダミアン・ハースト / デイヴィッド・ホックニー / デビッド・サーレ / ドナルド・ジャッド / エドワード・ルシェ / エゴン・シーレ / エリザベス・ペイトン / エルズワース・ケリー / フランク・ステラ / ゲルハルト・リヒター / ギルバート & ジョージ / アーヴィング・ペン / ジェームズ・ローゼンクイスト / ジャン・ミッシェル・バスキア / ジョセフ・アルバース / ジョセフ・コーネル / キース・ヴァン・ドンゲン / ケニー・シャーフ / キキ・スミス / マルセル・デュシャン / メル・ラモス /